贈与税 相続税/司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)

司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)|贈与税 相続税

贈与税 相続税

贈与税は相続税を補完する性格から相続税と比較して税率は高いですが、年110万円の基礎控除額等を利用し、時間(年数)をかけることにより節税の効果が増大します。
例えば、子供3人、準備期間20年とすると、限度額いっぱいまで毎年贈与をしていくと、110万円×20年×3人=6,600万円の財産の移転が無税で行うことができます。

連年贈与認定には注意が必要です
税務署に「連年贈与」と認定されてしまうような贈与をしてしまうと、一時に多額の贈与税が課されてしまうので注意が必要です。
「連年贈与」とは、例えば毎年110万円ずつ20年にわたって贈与した場合に、最初から2,200万円(110万円×20年)の贈与をする意図があったものとみなされ、贈与の初年度に2,200万円全額に課税されてしまうものです。
2,200万円を贈与した場合の贈与税は820万円となります。

贈与税は税率が高いので連年贈与認定された場合は多額の税額が課されてしまいます。

司法書士行政書士 高橋法務事務所では、これまで数多くの相続問題に対応してまいりました「相続のスペシャリスト」としてしっかりとサポート致します。贈与税 相続税に関するご相談に対応致します。


司法書士行政書士 高橋法務事務所は、司法書士と行政書士の資格を生かし、個人から法人まで幅広く業務を行っています。
相続は、ご家族の問題にに非常に密接にかかわるものであるからこそ、人間関係、財産をはじめ、目まぐるしく状況が変化し、それに迅速かつ的確に対応していく必要があります。
司法書士行政書士 高橋法務事務所では、豊富な経験とノウハウを持つスペシャリストとしてお客様の問題を多角的にサポートし解決いたします。贈与税 相続税に関するご相談、ご質問等何時でもお気軽にお問合せ下さい。

司法書士行政書士 髙橋法務事務所が提供する事例・相談内容
  • 裁判離婚裁判離婚

    離婚の中で裁判離婚になってしまう割合はわずか1%です。家庭裁判所で...

  • 生活費生活費

    生活費は、「生計費」や「家計費」とも呼ばれ、日常生活を維持するのに...

  • 相続が確定したら行うべきこと相続が確定したら行...

    ●遺産分割協議 遺言がない場合は、法律に定められた相続人が遺産を相...

  • 相続専門 税理士相続専門 税理士

    相続専門 税理士は数多くいますが、司法書士行政書士 高橋法務事務所...

  • 相続 非課税相続 非課税

    相続税は今後課税が強化される方向性と考えられるため、改正前に適切な...

  • 株式の相続株式の相続

    株式を相続する場合、名義変更が必要となります。 非上場会社の株式の...

  • 贈与 手続き贈与 手続き

    生前贈与とは、被相続人が死亡する前に自分の財産を人に分け与える行為...

  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚は極めて少ないケースです。調停での離婚が成立しなかった場合...

  • 相続人相続人

    現行民法では、相続人は、すべて法律によって定まっており、遺言など被...

贈与税 相続税|司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)

ページトップへ