遺言 法律 相談/司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)

相続前にやっておくべきこと/遺言 法律 相談

遺言 法律 相談に関する基礎知識記事や事例
  • 相続前にやっておくべきこと相続前にやっておくべきこと

    ●遺言書の作成について 遺言書は、相続人間でのトラブルを回避し、相続を円滑に行うための大変有効なツールです。 相続が発生すると亡くなられた方の遺産については、法律で定められる割合で各相続人に権利...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    相続が発生した場合は、まず「相続人が遺言を遺しているか否か」を確認する必要があります。 法律上有効な遺言がない場合、分割のための協議をすることになります。(なお、遺言があっても、相続人全員が遺言...

  • 就労ビザの種類と取得方法就労ビザの種類と取得方法

    数あるビザの種類のうち、就業を目的としたものを「就労ビザ」と呼びます。 就労ビザに含まれる在留資格は、就く予定の職業の内容によって細かく分かれており、以下のような種類に大別されます。 ① 教授...

  • 遺産相続 調停遺産相続 調停

    東京相続相談センターは、各種相続手続き、相続税対策相続税申請、遺言書等について無料相談を行っております。 相続に関する豊富な経験をもった弁護士が「相続対策 無料相談」「法律相談 相続」を行ってお...

  • 司法書士行政書士 高橋法務事務所の相続相談司法書士行政書士 高橋法務事務所の相続相談

    東京相続相談センターは、各種相続手続き、相続税対策相続税申請、遺言書等について「相続対策 無料相談」「法律相談 相続」を行っております。 下記はお客様から寄せられるご相談の一部です。 事案に応...

  • 遺言 法律 相談遺言 法律 相談

    司法書士行政書士 高橋法務事務所では「遺言 法律 相談」を無料で行っております。遺言問題でお困りの方はぜひお問い合わせください。相続の問題が起きてしまった後の遺産分割・相続放棄・遺留分減殺、トラ...

  • 相続人相続人

    現行民法では、相続人は、すべて法律によって定まっており、遺言など被相続人の意思により相続人を創造することはできません。法律で定められた相続人のことを「法定相続人」といいます。 「法定相続人」には...

  • 相続が発生したら行うべきこと相続が発生したら行うべきこと

    相続が開始すると、以下の作業が必要となります。 ●遺言書の確認 相続開始後、遺言書を発見したり、遺言書を保管している人はすぐに家庭裁判所の検認を受けなければなりません。検認は、遺言が遺言者の意...

司法書士行政書士 髙橋法務事務所が提供する事例・相談内容
  • 相続が確定したら行うべきこと相続が確定したら行...

    ●遺産分割協議 遺言がない場合は、法律に定められた相続人が遺産を相...

  • 調停離婚調停離婚

    離婚する人の9%は調停離婚です。夫婦での話し合いで離婚が成立しない...

  • 相続放棄相続放棄

    「相続の放棄」とは、相続人が相続の開始によって不確定的に生じた相続...

  • 未成年 相続未成年 相続

    相続に必要な書類と資料については個々の事案に応じて異なりますが、相...

  • 相続登記とは相続登記とは

    土地や家、マンション等の不動産については、その所有者の氏名・住所等...

  • 認諾離婚と和解離婚認諾離婚と和解離婚

    認諾離婚とは、離婚訴訟を起こしている最中に訴訟を被告(訴訟を起こさ...

  • 相続分相続分

    法定相続分の内容 法定分割とは、民法で「このように財産を分けるのが...

  • 相続 農地相続 農地

    平成21年「改正農地法」が施行されました。 この改正農地法によって...

  • 相続放棄 期間相続放棄 期間

    相続人は、自己のために相続の開始があったことを知った時から3か月内...

相続前にやっておくべきこと|遺言 法律 相談

ページトップへ