家 相続 手続き/司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)

相続が発生したら行うべきこと/家 相続 手続き

家 相続 手続きに関する基礎知識記事や事例
  • 相続が発生したら行うべきこと相続が発生したら行うべきこと

    相続が開始すると、以下の作業が必要となります。 ●遺言書の確認 相続開始後、遺言書を発見したり、遺言書を保管している人はすぐに家庭裁判所の検認を受けなければなりません。検認は、遺言が遺言者の意...

  • 相続が確定したら行うべきこと相続が確定したら行うべきこと

    ●遺産分割協議 遺言がない場合は、法律に定められた相続人が遺産を相続することになります。 話し合いがまとまらなかったり、相続人に未成年者や胎児がいる場合には、早目に専門家のアドバイスを受けること...

  • 遺産相続 不動産遺産相続 不動産

    相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名義」に変更する手続きをしなくてはなりません。この手続を、不動産名義変更の手続きといいます。 この不動産登記は、相続人全員の合意を得る...

  • 遺産手続き遺産手続き

    遺産手続きについては、悲しみが薄れ無い中、早急に行う必要がございます。 死亡届の提出人が死亡したことをきっかけに、さまざまな遺産相続の手続きが必要になりますが、まず最初にすることが「死亡届」の提...

  • 相続放棄・限定承認相続放棄・限定承認

    相続は、被相続人の遺産の全てが相続の対象となりますが、借金等のマイナスの遺産が多く、相続するメリットがない場合にとる手続きが相続放棄です。 相続放棄は、各相続人が単独ですることができます。 【...

  • 贈与 手続き贈与 手続き

    生前贈与とは、被相続人が死亡する前に自分の財産を人に分け与える行為です。 個人の財産は、各個人の意思により自由に処分できるのが原則です。 また生前贈与は、将来負担すべき相続税を抑えるという目...

  • 相続税の申告相続税の申告

    ◆相続税の申告は、相続の開始を知った日から10ヶ月 相続税の申告は、相続の開始を知った日から10ヶ月以内に提出しなければなりません。 申告書は、被相続人の死亡時の住所を所轄する税務署に提出しま...

  • 相続 不動産登記相続 不動産登記

    相続が起こった場合、被相続人名義の不動産登記簿を、「相続人名義」に変更する手続きをしなくてはなりません。この手続を、不動産名義変更の手続きといいます。 この不動産登記は、相続人全員の合意を得る...

  • 財産放棄の仕方財産放棄の仕方

    【単純承認】とは: 単純承認とは、相続財産と債務を無条件・無制限に全て引き継ぐ方法です。 相続開始を知った時から、3ヶ月以内(熟慮期間)に限定承認の手続きをとらない場合 自動的に単純承認となりま...

  • 就労ビザの種類と取得方法就労ビザの種類と取得方法

    数あるビザの種類のうち、就業を目的としたものを「就労ビザ」と呼びます。 就労ビザに含まれる在留資格は、就く予定の職業の内容によって細かく分かれており、以下のような種類に大別されます。 ① 教授...

司法書士行政書士 髙橋法務事務所が提供する事例・相談内容
  • 相続 養子相続 養子

    親子の血縁のない者どうしが、養子縁組の届出を出すことによって、 本...

  • 遺産分割協議遺産分割協議

    相続が発生した場合は、まず「相続人が遺言を遺しているか否か」を確認...

  • 節税節税

    司法書士行政書士 高橋法務事務所では、相続税の節税に関してのご相談...

  • 裁判離婚裁判離婚

    離婚の中で裁判離婚になってしまう割合はわずか1%です。家庭裁判所で...

  • 相続 必要書類相続 必要書類

    相続に必要な書類と資料については個々の事案に応じて異なりますが、相...

  • 相続財産相続財産

    【相続の対象となる積極(プラス)財産の例】 ①不動産 ⇒不動産の登...

  • 財産分与について財産分与について

    離婚する際に、財産を分けることを「財産分与」と言います。 離婚す...

  • 年金 相続年金 相続

    相続が発生するとやらなければいけないことがたくさんあります。 その...

  • 荒川区の債務整理は司法書士にご相談ください荒川区の債務整理は...

    貸金業者から借りたお金を返済することができなくなったときに、借金を...

相続が発生したら行うべきこと|家 相続 手続き

ページトップへ