東京 離婚/司法書士行政書士 髙橋法務事務所(東京都/豊島区、北区、練馬区、板橋区)

協議離婚/東京 離婚

東京 離婚に関する基礎知識記事や事例

東京 離婚に関する記事は一時的に表示しておりません。
東京 または 離婚に関する記事を表示しております。

東京 または 離婚に関する基礎知識記事や事例
  • 協議離婚協議離婚

    夫婦での話し合いにより決めるものです。 合意ができれば離婚届を提出するだけで離婚が成立します。 離婚の理由なども特に問われません。離婚の約90%がこの協議離婚で、調停離婚が9%、裁判離婚が1%...

  • 司法書士行政書士 高橋法務事務所の相続相談司法書士行政書士 高橋法務事務所の相続相談

    東京相続相談センターは、各種相続手続き、相続税対策相続税申請、遺言書等について「相続対策 無料相談」「法律相談 相続」を行っております。 下記はお客様から寄せられるご相談の一部です。 事案に応...

  • 認諾離婚と和解離婚認諾離婚と和解離婚

    認諾離婚とは、離婚訴訟を起こしている最中に訴訟を被告(訴訟を起こされた側)が、原告(訴訟を起こした側)の言い分を全面的に受け入れ、離婚が成立する事です。 認諾離婚によって、裁判の途中でも訴訟を終...

  • 嫡出子嫡出子

    嫡出子は、戸籍には夫婦の子として記載される、法律上の婚姻関係にある男女の間に生まれた子のことをいう。一方で、法律上の婚姻関係にない男女から生まれた子のことを「非嫡出子(婚外子)」といい、原則とし...

  • 遺産相続 調停遺産相続 調停

    東京相続相談センターは、各種相続手続き、相続税対策相続税申請、遺言書等について無料相談を行っております。 相続に関する豊富な経験をもった弁護士が「相続対策 無料相談」「法律相談 相続」を行ってお...

  • 調停離婚調停離婚

    離婚する人の9%は調停離婚です。夫婦での話し合いで離婚が成立しない場合、 家庭裁判所に間に入ってもらい、調停を利用して離婚を成立させるものです。 離婚トラブルの場合はすぐに裁判で解決するのではな...

  • 熟年離婚における年金の問題熟年離婚における年金の問題

    熟年離婚の場合、特に問題になってくるのが年金の問題です。 公的年金には、誰でももらえる国民年金と、サラリーマンがもらえる厚生年金があります。なお、 国民年金は誰もが加入しているので離婚に際して問...

  • 離婚の種類離婚の種類

    離婚は、協議離婚、調停離婚、審判離婚、裁判離婚があります。また、認諾離婚と和解離婚もあります。 1 協議離婚 夫婦での話し合いにより決めるものです。 合意ができれば離婚届を提出するだけで離婚が...

  • 親権の判断基準親権の判断基準

    親権の判断基準は主に以下のものとなります。 1.母親優先(乳幼児について母の監護を優先させる) 2.経済的能力・資産状況(養育費・生活費を確保できるかどうか) 3.環境の継続性(現実に子を養育...

  • 審判離婚審判離婚

    審判離婚は極めて少ないケースです。調停での離婚が成立しなかった場合、 家庭裁判所が離婚をした方が良いと審判をすることがあります。 審判に不服のある場合は2週間以内に異議を申し立てれば効果はなくな...

司法書士行政書士 髙橋法務事務所が提供する事例・相談内容
  • 慰謝料について慰謝料について

    慰謝料 離婚の際の「慰謝料」とは,離婚によって被る精神的苦痛に対し...

  • 相続前にやっておくべきこと相続前にやっておく...

    ●遺言書の作成について 遺言書は、相続人間でのトラブルを回避し、相...

  • 親権の判断基準親権の判断基準

    親権の判断基準は主に以下のものとなります。 1.母親優先(乳幼児...

  • 不動産の名義変更不動産の名義変更

    相続登記とは、不動産の名義人が死亡した場合に、その不動産を相続人等...

  • 相続人の優先順位相続人の優先順位

    遺産相続にあたっては、法定相続人が定められています。そしてこの法定...

  • 相続税 家屋相続税 家屋

    相続税や贈与税を計算するときに、相続や贈与などにより取得した土地や...

  • 過払い金返還請求の時効過払い金返還請求の時効

    過払い金の請求には、時効制度が適用されます。そのため、過払い金があ...

  • 相続専門 税理士相続専門 税理士

    相続専門 税理士は数多くいますが、司法書士行政書士 高橋法務事務所...

  • 相続税 控除相続税 控除

    相続したからといって必ず相続税がかかる訳ではありません。相続財産が...

協議離婚|東京 離婚

ページトップへ